WORKS                                        TEL 042-525-2577
《BMW E46  ガラスモール交換又は磨き  》



モールのご相談件数は
比較的多いです
違う角度から


違う角度から


ラバーモールはひび割れているので交換必須


交換作業に入ります

旧部品跡が残ると交換感がなくなるので殆ど外します
ボディの作業傷が付かないように養生も行います
屋根付き車庫やボディシートで管理していないと、どうしても起こってくるのがモールのくすみやウロコ様の汚れ。これらの対処方法はモールの交換か磨きという方法しか有りませんが、作業の進め方にも選択肢が有りますので一度ご相談お待ちしております。
《BMW E46 M3 車体後部損傷  》

リヤバンパー右側が変形しています

此処が直接衝撃を受けたようです チタンマフラーにも損傷が・・・・

バンパーとリヤフェンダーの隙間にも変形が生じています
此処まで変形は波及しま
した

リヤフェンダーには損傷はありませんでした
リヤバンパーは交換せずに変形を直して只今下地作業中
です
リヤディフューザーも交換せず直しました
直接衝突部に付随して付いたと思われるマフラーの変形がありましたが、しっかり直しました




この程度の損傷はフレームにまで波及が無く比較的すんなり作業できましたが、チタンマフラーに及んだ衝突変形・傷には少々時間つかいました
《プジョー406 リヤバンパー修理  》




欠けて破片が紛失


欠けたと同時に亀裂が生じました
通常なら交換されてしまうリヤバンパーも、この程度の損傷なら修理することは充分可能です。
《BMW E34  エアコン修理 電動シート修理  》
 エアコンの効きが・・・・悪い・きかない・冷えない    ご相談下さい
 電動シートの背もたれが左右不均等に倒れる     ご相談下さい
《E46  リヤフェンダー加工》

ノーマルフェンダーの
状態で入庫

M3のリヤバンパーを用意していただき、これを
ベースに作業開始です

M3リヤバンパーの幅までフェンダーをワイド化

フューエルカバーがあるので少々気を使いました


パテで成形


完成後のリヤビューです
間隙・出し幅がポイント
《E30  M3 ラジエーターをアルミ製のものに交換しました》






ヘッドカバーガスケット・パイプ・ホース類はすべて新品に交換
  アルミ製ラジエーター
  販売しております


   取付には加工が必要になります



MV AGUSTA レーサーにカウリングを取付・ペイント

塗り前の取付け確認

下地をしてから塗り始め
                    カウリングを塗装する時にも、小さな塵・ミストが付かないようにスプレーブースを使用します。

ロアカバーのサンプルで持ち込まれた純正カウリング

ロアカバーはFRPで製作しました

ボルトも事前に下地処理をしてからペイント

MV AGUSTA 750s タンクの鈑金・ペイント
タンクにある凹みと歪をパテで修復し、防錆材・サフェーサーと作業を進めペイント時に出来る限りの色の復元を依頼されました。
フォルクスワーゲン・ルポの治具でのフレーム診断と修正後
各カーメーカーで各車種の治具(ジグ)のフレームに対しての設置ポイントが指定されている為
その箇所にジグを取り付け手前の青いタワー(このタワーもフレーム修正機への取り付け場所が
決まっています)との穴の位置関係を見ると多少の「くるい」が生じていることが分かります。
〈修正前〉
フレーム修正が終わりジグと青いタワー(MZタワー)との穴の位置関係も
チェックピンが入るように修復されました。
*一番左のphoto /指定された数のジグを全て装着
〈修正後〉
フェンダーアーチ部の折り込みベンツ500SLのケース
お客様の希望により、折り込みの度合いを真平らになるくらい折り込んだ例です。
左側は、タイヤが既に緩衝(カンショウ)していたため塗装は必要です(写真はペーパーをかけたものです)
右側は、塗装面にも傷つけずに折り込んだものです。
《フェラーリ 348 challenge  ベアリング交換》
《E30 M3 》

損傷画像1

損傷画像2
損傷画像3 付属品は基本外します
バンパー・テール・ガラスサイドスカート等

リヤフェンダーの下地作業中、旧クリヤーの破がれを発見 その1
リヤバンパーの下地作業中、旧クリヤーの破がれを発見 その2 下地作業中、旧クリヤーの破がれを発見 その3
下地作業中、旧クリヤーの破がれを発見 その4
下地作業中、旧クリヤーの破がれを発見 その5
プライマーで処理します
スプレーブース内にて
ペイント・磨き終了
これから組付けです
  E30 M3  左リヤフェンダーパネルを凹ませてしまい、リヤバンパーにもガリ傷を負ってしまい入庫されました。
《フォルクスワーゲン ビートルターボの治具でのフレーム診断と修正後》
チェックピンが入らないフレーム修正前の画像
車両一台に約20本前後の治具がセット
出来るように設定されています。
この車両は設定本数全て立てて、ダメージ
のあるところを修正しました。



*右下のphoto/ 修正作業が終わり
チェックピンを差し込んだものですが

このピンも「入ればいい」というものではなく
何点かを判断しながら「修正完了」
とします。


      こんな作業も引き受けいたします

結晶ペイント(赤)
各色対応出来ます

結晶ペイント(青



特別専用工具でエンジンオイル交換します

ベンツ エボU

ベンツ エボU
 

肌の凹凸をゆるめにしての仕上げ

肌の凹凸を強めにしての仕上げ
                       《MV アグスタ・ファィバー修理とカウルのペイント》二輪車の塗装も御相談ください

FRP素材のテールカウ
ル修理とサイズの変更

mv agustaのカウリング
                                   《 軽量化》


サンルーフを埋めてオールペンもしました

室内もペイントするため
下地処理中

カーボンドアトリム ワンオフ製作
ノーマルのドアをFRP製の物に変更します。
これから作業にかかります

ヒンジの取付とシム調整・水抜きの穴あけ・ストッパーの取付・穴あけ作業

各所に穴あけやら色々・・・たくさん有ります。  

仮付け調整

サフェーサー処理後

現車に仮付け

FRPドア取付後サイドバーも追加予定検討中
(材料は調達済)

ドアの取付作業ほぼ完
了。最後にミラードア取付


アクリル板もSオリジナル
もしかしたら仕様変更も


カーボントリムパネルもシンプルに

フェンダーとドアはカーボンに交換

斜め後ろからも撮影してみました

ワイパーもシングルに。可動域も変更して完璧
《グラスファイバー部品の修復作業》
《フロント損傷の修復作業》

E30M3 フロント損傷の為、専用治具にてミリ精度の作業例




E30M3 の治具は常時在庫しています。
フレーム測定や事故修理・フレーム補強時の補助固定・ロールバー取付時の車体固定などにも対応できます。


ミニも治具を使っての
鈑金作業






E30M3 ジグ使用でのフロント損傷部
交換作業





 《E30 M3  中古部品を使用しての修理の参考例です》

フロント損傷にて入庫




弊社在庫の中古部品を使用しての修理です
バンパーは修理可能

このパネル修理と同時作業で石はね傷も無料で修復



フードも鈑金作業と同時作業で凹みきずを無料で修復

 《E30 M3 フロントバンパー修正・ペイント》

バンパーの下面をこすり前面にヒビ傷が。

少し違う角度から。

一本きれいに塗りなおしました
ペイント終了
 《飛石傷によるフロントガラス交換》           車両保険を利用して修理した場合1等級ダウン(通常3等級ダウン)

飛石による傷


フロントウインドガラス等への石飛び傷やヒビ割れなどは
弊社にてガラス補修・ガラス交換等、修理方法を選択しご相談の上
迅速に対応いたします。
《BMW E46 飛石傷によるフロントガラス交換》     車両保険を利用して修理した場合、1等級ダウン(通常3等級ダウン)
 《E30 M3 専用治具(ジグ)を使用してベンチにセットし ・・・・・・・・・・・》

18インチタイヤ・ホイールも用意しました。ホイールはマッドブラック色にペイントしなおしました。


 18インチタイヤを装着

塗装終了


《アルミホイール修正前と修正後》

リペアー前


ラベルも綺麗になります
リペアー後

施行前とはくらべものにならない位綺麗に仕上がります
クリヤーも剥れ、全体的にくすぶってきてしまい、少々歪みのあるホイールでも、きれいに修正する事が出来ます
ロールバーパットも変色、色あせしてしまい交換の際、ボディカラーに似た色で製作しました。
《E30 M3 2.3L》
購入当時
スポイラー取付


車高調整

ノーマルフェンダーをスポエボと同サイズに鈑金し
(後パテ整形)

フェンダー取り付け


カーボンダッシュ取付


穴あけ加工終了





純正品と同様な雰囲気になるように仕上げます

計器類の為のベースプレートも製作

ドア内張りもカーボン製のものに交換しました
DUCATI  998R  カウリング塗装      (部品持込)

大型部品でないものも太陽光のもとで調色。表面カーボン地の上にボディ色であるレッドをふいてほしいと云うオーダーでした。裏面はカーボン地を残して作業しました。
BMW MINI リヤフェンダー・バンパー損傷      (車両保険を使わずに修理完了しました)

入庫時
この程度のバンパー損傷なら、修理出来ます
鈑金を終え、サフェーサーを
バンパーも修理します
入庫時に凹んでいるリヤフェンダーを鈑金し、リヤバンパーも交換せず、修理で作業しました。
ベンツ W126 560SEC 左ドア交換作業        (車両保険を使わずに修理完了しました)
左ドアパネル・ガラス・それ以外の周辺部品の交換等は全て中古部品で進めました。
オペル  アストラ フロントバンパー・リヤバンパー・ホイールの修理  (車両保険を使わずに修理完了しました)

バンパーは中古品と交換し、フロントフェンダーは鈑金します

リヤバンパーも中古品と交換


この様な程度のアルミホイール損傷でも修理できます
プジョー406  右リヤフェンダーとルーフの鈑金・塗装
スマート フロントバンパーとドアガラスの修理でのお客様

1

2

3
フロント左側を割ってしまった為、ペイントまでに至らない修理を施行いたしました。又、画像3の右ドアガラスレギュレーターの交換を大体の確率で割ってしまうプラスチック製ドアパネルも割れないように細心の注意をはらいながら交換し無事納車させて頂きました。
トヨタ  ヴァンガード 後部追突事故
ベンツ エボリューションU
この程度のFRP素材のバンパー修理は修復出来ますエアロパーツの割れ・スレ・欠け等何でも御相談ください。

ベンツ エボリューションU
カバーやラバーが常に被っている処は意外と錆におかされていて、今回このエボUも左右ドアピラーーラバーカバー付着部が錆によって侵食されてしまいこの様な状態に。防錆処理をしっかり行い塗装へと進めます。
《E30 M3 2.3L》  
フロントフェンダーとリヤフェンダーを加工
GTR R34 

1

2

3

4

5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18

19

20
21

22

23
24
25
トップページへ  会社案内  設備    ドレスアップ  レストア  地図  お問い合わせ       
    
Copyright (C) 2004 schwant All Rights Reserved.